読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

指の体操

趣味のピアノ愛について語る超個人的なブログ

続けられた理由

雑感
女性誌で女優の八千草薫さんのインタビューが載っていて、元々シャイな性格なのになぜ宝塚の舞台に立ち、更にはその後の女優の道を歩み続けられたのかについた語っていた。

演じるときだけは役に入り込んで何も気にならなかった、と。だから今までやってこれたのかもと自己分析していらした。

天性の女優か舞台根性か。

何となくだけど楽器演奏をする人の心理と重なった。いま対峙している曲にその位没頭できたら人前であがらなくなるのかな。完璧にできるのはプロの領域かもしれないが、少しでも近づけたらと思う。

それにはやはり練習だ〜。。
広告を非表示にする